CALENDAR  PROFILE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  ARCHIVE  LINK  RECOMMEND  OTHERS
きまぐれきまま徒然なるままに。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
四畳半神話大系トレーラー!!!



YouTubeメインのためpc観覧推奨
どうすればいいの。
すばらしすぎて身震いがする。
中村佑介さんのあの極上のアートが動いておる!!!!
贅沢すぎてなんか飛び上がってくねくね詭弁踊り踊りながら飲み叫びたい気分。
 
ちなみにトレーラー第二段も公式HPにありました
。言うまでもなく、神です。
こんなハイクオリティーなものが無料の電波で流されていいのかというくらい。
DVDでたら間違いなく買います。
ぜーーーーーーーったい買います。
 
森見先生万歳!
見てると京大いきたくなってくるよ笑・
・・いけませんけどね!絶対。
00:30 読書(森見登美彦多め) comments(0)
四月からは登美彦氏の時代
 


卒業やらいろいろで忙しくしている間にすっかり忘れていましたが、もうすぐですね!
四月から神・森見登美彦氏の小説「四畳半神話大系」のアニメが神・ノイタミナ放送で放映ですね!!

http://yojouhan.noitamina.tv/
たのしみだたのしみだ!!
しかもキャラデザインは神・中村佑介氏なんですから*。さらにOPはアジカンなんですからっ*。
こんな豪華でいいんでしょうか!!
森見時代到来ですね!!!


森見氏の小説に出てくる京都での摩訶不思議な日常(矛盾w)やへんてこ人間関係をみてると本当に京都で生活したくなってきます。
親の実家の場所柄から、京都は毎年一、二回は行くんですが、何度いっても飽きない。
というより、行くたび違う面を発見する、というか。
何度行ってもまだまだ知らない未知の面があるというか。
なんだか不思議な場所ですよね。

やっぱり長い歴史が凝縮されてるからかな。
11:22 読書(森見登美彦多め) comments(1)
締めは「太陽の塔」
100125_175446_ed.jpg
わーい*。わーい*。

ついに森見登美彦氏の著作を全て読破です!


思えば「夜は短し歩けよ乙女」の舞台をWOWOWで見てあの不思議ワールドにどっぷりはまり込み、本作から初めて森見氏の著作を読み漁り始めたのは8月頃…だったっけ?

それまで読書はあまり習慣化してなかったのに、連日活字中毒のように読みまくりました。。。


締めはデビュー作の「太陽の塔」でした。
まさに森見ワールドの原点!っていう雰囲気漂ってました。「きつねのはなし」は他の面白い作品とは一味ちがって、夢にでてきそうな静かな怖さがすごくよかったです。
図書館で借りて読んだのですが、これは単行本欲しいなぁ*。

「有頂天家族」「四畳半神話体系」も面白かった!
そういえば、森見氏の著作にはいくつかの作品に同じ人物が出てきますよね。。
それに気づくとなんだか嬉しくなります。
あ、また会っちゃいましたねーって知り合いに出くわした様な気分(笑)


「美女と竹林」は妄想(?)随筆といった感じで、抱腹絶倒でした。「恋文の技術」も名前のロマンチックさとは裏腹に大爆笑ものでした。。。
でも読み終わるとすっとするような爽やかさがある。
不思議だなぁ*。



いざ全部読みきってしまって次がまだ無いとなると、ちょっと寂しいです…。
早く新作出ないかなぁ。。。
首をながーくして待っています。
きりんみたいに。。。

そしてまた森見氏×中村佑介の単行本希望です!
02:05 読書(森見登美彦多め) comments(0)
欲望の図書館
100115_183924_ed.jpg
私が欲望のままに本を漁りまくると、
・・・こうなります。

左から「l京都のおさんぽ」「やってくれるね、ロシア人」←笑!!
「危険な世界史」「チェコAtoZ」「ともさかりえのかわいいパリいろいろ」
「ロンドンAtoZ]「パリに暮らす旅。」
旅への願望が露骨に出てます笑


最近図書館に入り浸る日々がつづいています。

本はジャンルを問わず読む方だと思っているので図書館は前々からよく足を運んでいたんですが、今になってやっと図書館の素晴らしさを実感。

ないものはない!!
しかもALL*for*freeeeee!!:-D

ということで欲望のままに本を借りまくっています。
写真をみてわかるとおり、パリとかロンドンとかチェコ、京都、ロシア……どうも気づくと海外旅行に行く人のチョイスみたいなラインナップになってしまいます。
なんなんだろうこの現象。
ヘタリアの影響なんでしょうか?

あと写真にも写ってる『危険な世界史』面白いですよー。世界史好きでトリビア的な話も歓迎!な方には超オススメです*。


それにしても本はいいですね*。
最もチープで簡単な素晴らしき日常逃避行です。


あといつも貸出中の『きつねのはなし』『太陽の塔』を読めばついに森見登美彦氏の著作読破ですよ!!
あと約二ヶ月の高校生活の内に読み切りたい。。。
18:58 読書(森見登美彦多め) comments(0)
四畳半神話大系がアニメに!?




わー!わー!わー!

やったぁやったぁ!めでたいめでたい!

びっくりしたぁ!!!

盆と正月がいっしょに来たようです!!!

だいだいだいだいだいすきな森見登美彦氏の小説「四畳半神話大系」が2010年四月からノイタミナ放送で、
 
’+。*アニメ化*。+’
 
するんですって!!!!

森見さんのブログ見てそれを知った瞬間、嬉しすぎて叫びましたょ*。正月早々。。
森見さんの作品がまたさらにさらに有名になりますねぇ。。。
ファンの一人としてすごく嬉しいです。ろうそく刺さったケーキ食べたくなってきた!

「夜は短し歩けょ乙女」が舞台化に漫画化、
そして今度は「四畳半神話大系」がアニメ化。
私は次は映画化が来てほしいなぁなんて思ってます。
ぜったいいつかそうなります!うん。楽しみです。

そうなったら絶対エキストラでも木の役でも石の役でもいいからその映画に関わりたい!
・・・なんて。はやとちりすぎでした笑

それにしてもめでたいです。うれしいです。わぁーい*。
ノイタミナといったら、あの「モノノ怪」とか「エデンの東」とか「空中ブランコ」とか「図書館戦争」とかそれは素晴らしい作品を映像化してきた私の大好きな放送ですからっ。深夜だろうがなんだろうが関係ない!
絶対絶対起きててリアルタイムで見ますよー!森見さん!

http://noitamina.tv/yojouhan/
↑嘘じゃない!夢じゃない!公式HPがあるもん。

http://b.hatena.ne.jp/articles/200912/646
ほら!こんなのもありました!

わーい*。新年早速いいことあったよぅ。

23:31 読書(森見登美彦多め) comments(1)
CLI・MATRIX
091229_124150_ed.jpg
十二月になってからというものjapan times weeklyを購読してのらりくらりと読んでいたんですが、十九日発行の記事で面白いのを発見*。

左から米:オバマさん、日:鳩山さん、独:メルケルさんがあのマトリックスの三人組のはめ込みになっています(笑)

はめ込みのクオリティーの高さハンパないです。


CLIMATRIXと書いてあるように、地球温暖化問題とかCOP15辺りの風刺なんでしょうが、これが新聞なのかネットなのか詳しいことは全く書いてなかったのでちょっと残念。
japan timesにも小さい画像しかなかったから細かい文章までは小さすぎて読み取れないですし;


でもおもしろいですね。
鳩山さん似合い過ぎでしょう…(笑)
なんか文章にまったく締まりがないなぁ。。
13:00 読書(森見登美彦多め) comments(0)
恋文の技術
091016_234034_ed.jpg
もー最近自分の中で、空前の森見さんブームが到来しております!!

「恋文の技術」読みました。

毎度毎度同じ感想でなんだか申し訳ないけれど、面白かった!

本当に面白かった。始めて電車の中で一人で肩を震わせ笑ってしまいました。

今まではなんとか微笑む程度で耐えてきたけど、今回ばかりは耐え切れなかった。

独りでに笑う不審な女子高校生になってしまいました…。


だって、本当面白いんだもん*。
研究室の映写機で拡大って…(笑)
私もマシマロ脳になりそうです。というか、もうなっとるかもしれん。

これではマシマロを食べる度、色々思い出しちゃうではないですかっ。



あーもう本当に森見登美彦さんは面白い。
そういえば、森見氏のブログがあるんですね*
今更ですが、昨日初めて知りました。

サイン会結構頻繁にしてらっしゃるようで。
しかも結構頻繁に東京にもいらっしゃるようで。
サイン会行きたひー***
20:07 読書(森見登美彦多め) comments(0)
美女と竹林
091011_114843_ed_ed.jpg
何度も言うようですが、森見登美彦さん最高!

今度は美女と竹林を読みました。
自伝的なのに妄想満載で抱腹絶倒*。

やっぱりおもしろい!!

つい前は映画公開記念として太宰の短編集を読んでいてネガティブなりかけだったので、なんか救われました(笑)


その上無性に竹林に行きたくなった。
嵯峨野とか行きたいなぁ…と思ったけど、さすがに遠いので近所の公園の竹林に衝動的に向かってしまうという事態に。

森見さんの本を読む度に京都に住みたい気持ちが増して行きます。
ああいう毎日の生活に自然や歴史的建造物とか、伝統行事が何気なく取り込まれてる環境なんて、羨ましい限りです*。

老後は京都の山奥で庵を結びたいかも。。。
俗世から離れて隠居したいなぁー。なんて(笑)


何度でも言いましょう、森見登美彦さん最高!
19:52 読書(森見登美彦多め) comments(0)
宵山万華鏡
090903_203432_ed.jpg
やっぱり森見登美彦さんの本は最高!



すごく久しぶりの投稿な気がします;
学校始まるとブログ更新の時間もあんまり取れないです……悲しいかな。。。

といっても勉強の忙しさというより、文化祭の準備の忙しさなんですけど、ね;;
朝はクラス演劇の練習、昼はファッションショー、放課後は映画編集……といった感じの毎日です。

うちの学校の生徒にとっては師走は9月なんです(笑



spoon別冊の秋の森ガール特集即買いでした*
蒼井優大大大好きだから別に良いんですけど、なんでいっつも蒼井優なのかなぁ??
ちょっと他の人も見てみたいかも。
13:46 読書(森見登美彦多め) comments(1)
夜は短し歩けよ乙女。
F1000069.jpg
私は感動しましたあー!

『夜は短し歩けよ乙女』の舞台をWOWOWで観たんですが素敵過ぎました……

あの摩訶不思議なストーリーと奇想天外な展開そして何とも甘酸っぱい恋(≧∇≦*))
はうあー。素敵ですねー。理想のキャンパスライフ。。。

『鴨川ホルモー』の舞台も観たんですが、京都は良いですね。元から大好きだけどより好きになれた。本気で京都の大学にいこうかしら…

嗚呼理系科目さえできれば…私だって京大目指したのにっ(笑)某K先生の後輩に成りたかった……(笑

はい。不可能なことで悔やむのは辞めにして、京都は浪漫あふれる街だと思います。いつかは絶対住みたい!
そしたら毎日文化遺産を歩き尽くすんだ。
夏は鴨川で涼をとったりして…はうあー(>_<)

風流ですねえ。。。

下鴨神社の古本市いったりして。。。
をかしですね─**

絶対住んだるぞ、京都!



そして受験が終わったらぜったい夜は短し歩けよ乙女も鴨川ホルモーも原作を読む!あと夏目漱石とか芥川龍之介とか意外とまだ読んでない名作とか…あとゲーテとかユーゴーとかトルストイとか読破するんだから!!
21:24 読書(森見登美彦多め) comments(1)
1/1PAGES