CALENDAR  PROFILE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  ARCHIVE  LINK  RECOMMEND  OTHERS
きまぐれきまま徒然なるままに。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
久しぶりにカフェ巡りin仙川
100326_162721_ed.jpg
早く勉強したいよ…
春休みが長すぎる。。

人は学ぶ事を忘れたら終わりだと思うのです。
…あーまだ終わりたくないよぉ(笑)


あまりに今日という日がゆるいので、卒業した学校の近くにあるお店巡りをしてました。

そこで見つけた仙川のniwakoyaに入ってみました。
ふらぁーっと一人ではいって
好きなものを気分で選んで頼んでしまう。
平生お金の無いバイトして私にとっては自分でお金を得たからこそできる技です。
お金を得るのは本当に大変なんですね…。


ちなみに自家製ジンジャーエールとクッキーの盛り合わせを頼みました。
かわいいでしょ??
たべるのがもったいなかった位。

店内もジブリで出てきそうなシンプルだけど不思議な雰囲気で、お店つくる時の参考にしようと思いました。

なんだかオーナーさんのお家にお邪魔してるような気分でした。


ああ、きょうは、ゆるい。
メールも今日は来ないし。
ゆるゆるです。
00:23 旅語り。 comments(1)
完全一人旅

現在時刻9:50
今運命を分ける戦いに挑むため、というか夢を掴むチャンスがある名古屋へ一人、新幹線でひとっとび中なのです。

…といっても私にとって名古屋なんて一度も足を踏み入れた事の無い未開の地なのでかなり緊張;

ああ迷いませんよーに。


現在時刻18:12
丁度今用事が終わって愛知県豊田市という所から名古屋駅へ戻ってきました。
…あぁ。


何度も同じ所を行ったり来たりして、通常の二倍時間がかかってしまいました

今日の結果がどうなるかはまだ解らないけど、自分の出来ることは全部やったと思います。

夢が叶いますよう。


…眠い(ρд-)zZZ
新幹線の中では多分爆睡w


現在時刻18:32
無事東京行きの新幹線に乗れました。
駅弁食べながら車窓を眺める…これぞ旅の醍醐味ってかんじですね。
さっきから何故かビニールハウスがライトアップされてるのが見えるんですが、あれはなんなんでしょうか。
なんだかクリスマスみたいで素敵*。
そんなこんなで景色眺めるのに夢中なので、爆睡は免れそう。

実は朝8時にパン食べたっきり何も口にしていなかったので、おなかが凄いことになってます。
すべてが食べ物に見える位(笑)

…さて、私は駅弁に集中するのでここでぐっばい。(笑)
09:57 旅語り。 comments(3)
愛玉子を発見
100126_154440_ed.jpg
歩いてて
なんか見覚えがあるなぁ…
と思ったら、
あ。

映画『転々』で登場してたじゃないか!


『転々』
大分前に見たのではっきりとは覚えてないですが、オダジョーが借金の帳消しを条件に借金取りの東京散策に一日付き合う話だったような…。
でも邦画らしい、ゆるい雰囲気が素敵な作品だったのはよく覚えてます*。
あと、ラストが好きだったなぁ。。。

公式サイトまだあったのでリンクはっときます。
http://gxc.google.com/gwt/x?client=ms-docomo-jp&ei=bQ5fS8mQFZDglQTT5uSEDQ&guid=on&output=xhtml1_0&u=http%3A%2F%2Ftokyosanpo.jp/&wsc=rc&wsi=ae2edb1eb596f822


愛玉子(オーギョ-チ)は元来好きなので映画でこのお店を見た時から気にはなっていたんですが、上野の桜木町にあったんですね。。。
知らなかったなぁ。
でも学校の巡検で通った時発見したので残念ながら肝心の愛玉子は食べられなかったです…。

その後巡検で鬼子母神参りしたり、谷中墓地で徳川家の墓見てきたりしました。東京十何年も住んでるのに、意外と知らないことがいっぱいです。
いつも遠く旅する事ばかり夢見てきたけど、東京を極めるのも悪くないかも。



なんだか久しぶりに『転々』が見たくなってきました。
こういう偶然の出会いをすると嬉しくなりますね。
あー今日は良い一日だなぁ、って思ってしまいます。

えへへ、
シンプルですね*。
01:13 旅語り。 comments(1)
神保町古本屋街歩き
100116_204410_ed.jpg
神保町の古本街での戦利品。



〕僚颪魄靴Δ店で250円という激安値段で買ったへんてこな英語の本。
[back in the day]だって。。
先人は当然のように知っていた101個の事のやり方を教えてくれます。
マスケットの使い方(笑)とかトーテムポールの彫り方、モールス信号一覧、みつばちの飼い方など。
今では殆ど実用性が無いけどなんだかワクワクする事ばかり*。
素敵です。


△修留上にひっついてるのはイタリア書房で買ったmade in フィレンツェのしおり。
日本のいわゆるしおりとは一味違い、
表紙から読んだページまでの角を紙で覆うようなつくりになっています。


神保町の古本屋街は江戸時代の浮世絵から夏目漱石の草稿、中国語の漫画、洋書、イタリア語の絵本までなんでもありのワールドワイドな不思議空間なので大好きな場所です。

ちなみに帰りに寄った大きな本屋の漫画売上げランキング二位が『axis powers ヘタリア2』だったので密かにほっこり嬉しくなりました(笑)
1巻は六位でした。
うん、だって面白いもんね。
けっこう勉強にもなるもんね。
世界に飛び出したくなるもんね。
映画にもなるそうです。
すごいや。
21:50 旅語り。 comments(1)
ボルシチDay 。

100116_151708_ed.jpg
近頃
無性にボルシチが食べたくて食べたくて…
仕方が無かったんです。

たまたま神保町で、ろしあ亭という美味しそうなロシア料理のお店を見つけたので今日のお昼はボルシチ。
しかもこのお店、
前菜+ボルシチ+メイン(五種)+デザート=千円前後というお得なお店。


すごく美味しかったです。
そしてお腹ぱんぱんになりました(笑)
さらにロシアに行きたい気持ちが強くなりました。。
シベリア鉄道に揺られてゆっくりハバロフスクとか行きたい。

デザートには桜桃のジュレのようなスムージーのようなものが出て来てすごい美味*。
気になって名前も聞いたのに忘れちゃった(笑)


私がボルシチに出会ったのはちょうど一年前。
親が通う旅行同好会的な集まりにロシア人のお姉さんがいて、その人にレシピを教えてもらったのです。
顔は思い出せないけどロングの金髪がすごく綺麗な人だったような…
ボルシチを初めてたべたとき、ビーツとトマトだけでこんな綺麗な真っ赤になるなんて!と感動したのをよく覚えています。

ちなみに、クックパッドというレシピのサイトにも沢山ボルシチの作り方がありましたよ*。
お試しあれ。
http://m.cookpad.com/



その後友達と御茶ノ水のロシア正教会であるニコライ堂見学して、おばあさんにありがたーいニコライ堂の建立秘話を教えて頂きました*。

ニコライ堂内に入るには三百円が要りますが、いろいろなお話が聞ける上、溜息が出るよなステンドグラスの数々が拝見できるので絶対入るべきでしょう。。。


そんなわけで
今日はロシアな日なのです。
21:19 旅語り。 comments(0)
赤い靴
100106_175556_ed.jpg
赤い靴履いてたら私も海の向こうに連れていってもらえるかしら。



切実にワールドワイドな放浪の旅がしたい。
小さい頃、異国で暮らしたら歌のとおり目が蒼くなると信じていたのです。
00:27 旅語り。 comments(1)
冬満喫*。

100106_184813_ed.jpg
今日は友達と横浜の赤れんが倉庫でスケートしてきました。

冬って寒いし、寒いし、寒いから外に出たくない感じがしてついインドア生活を送ってしまいますが、冬にしか出来ないことがあるはず!
…と考えをめぐらせてスケートに。

クリスマスと大晦日と正月と豆まきとバレンタイン以外に冬らしさといったらスキーかスケートでしょう*。

…良く考えてみると日本の暦って季節満喫するイベント盛り沢山ですねー(笑)

赤れんが倉庫のアートリンクはお昼1時頃から開き夜は大分遅くまでやってるみたい。
夜は昼とは趣が違い、ライトアップがとても幻想的で綺麗でした。

横浜から水上バスで赤れんが倉庫→山下公園徒歩→横浜中華街→徒歩で赤れんが倉庫(スケートアゲイン!)ていう、めちゃデートコース的順路を女子オンリーで回りました(笑
夜は夜景が綺麗*。
それだけで来てよかったと思えます。。。

中華街で暴飲暴食したけど徒歩とスケート量が多かったお陰でしっかりカロリー消費できてます…多分。


だってもうお腹空きましたもん*。
ちなみに写真に写っているウサギを背負った変人はpansyです。
中は初売りセールで見つけたエミキュのアリス柄を着てるんですが、後ろ姿……(泣
00:08 旅語り。 comments(0)
葡萄が夢まで追ってくる
091030_144530_ed.jpg
食欲の秋*。

今日は学校の学年活動日で山梨に来ています。

山梨で何をするというと、ただ食べるのみで(笑
湖畔のキャンプ場でBBQを楽しんだ後、葡萄園で何種類もの葡萄の食べ放題をするというツアー。。

マシマロ焼き+
溶かしたチョコ+
ダイジェスティブビスケットという夢のコラボ作品を作ったり食べたりししてとても楽しかったんですが、せっかく秋の山梨に来たならもっと紅葉を見にいきたかったなぁ…

個人的には素敵なロケーションに来ると、わくわくしてきて思わず映画が撮りたくなってしまいます(笑)
高校を卒業しても、ずっと映画をとり続けていたいと心から思ったり。

鈴虫寺に願をかけにいきましょう、か*。
何でも一つだけ願いを叶えてくれるそうです。なんてロマンチックな寺なんでしょう!
でも一つだと迷いますね。恋か、夢か…。

京都はやっぱり奥が深いなぁ。浪漫があるなぁ。
絶対生活してて楽しいと思います。いつか住みたい!

というのも、帰省ついでに年末また京都に行けることになったのです。無論、また一人旅。

一人旅はノープランで自由気ままに行動できるので好き。思わぬ出会いとかもあったり無かったり。
喫茶に入るとちょっと淋しいけれど(ノ_・。)

年末の京都には何があるのでしょうか。今からでもわくわくです*。
錦市場とか新京極とかに行って、お正月の用意を整えてからおばあちゃんの家に向かおうかな。

だれか観光地じゃなくて息づいた、ローカルな京都を案内してくれる人がいたらいいのに*。


全然当初と話題変わっちゃいましたね(笑)国語表現の授業で会得した技…と言えるかもしれません。

あと、森見さんの著作に幾度も登場する三嶋亭にいってみたいなぁ。
16:47 旅語り。 comments(0)
お一人様ですが何か。
091010_143114_ed_ed.jpg
「煮詰まる」という言葉は実にうまい表現だと思います。
ジャムが煮詰まる、作業が煮詰まる、勉強が煮詰まる…
なんだかドロドロでむんむんしてて、そこに居るだけで圧迫死しそうなあの感じが的確に表現できてる。

私はどろどろに煮詰まりました。

最近流行りのインフル学校閉鎖のおかげで十日間強家に閉じ篭りっぱなし。
別に遊んでもよかったのに、「今の立場にかまけて遊びほうけては廃人になってしまう!勉強しろぉ」という非常に歪んだ真面目さのせいで勉強ばっかしてたから、完全に煮詰まってしまいました…多分目が死んでたかもっ。

ということで、何故かイクスピアリに行きました。お一人様で(笑)
あそこは恋人の巣窟だから、一人で行く所じゃない!!と正直不安だったんですが、結構いるいる、お一人様。

そこで興にまかせて、毎日の学生生活で必要なものを買いさまよいました*。
ファーリュックと、ジャムと、アリスのストラップ。…全然必要なものじゃないぞ!っていうツッコミが入った気がしますが、敢えてスルーさせて頂きます。

私は一人っ子なので大体どこにでも一人で行っちゃう派なんですが、やはり独り身が居やすい所と居にくいところはあると常々感じています。
イクスピアリは意外や意外、居やすい環境でした*。
…あ、でもさすがにランド内を一人で闊歩は絶対に無理ですね。そんなことしようもんなら、憤死してしまいますから(笑)



お昼すぎには飽きてしまったので、舞浜をさまよい出ました。
近場で、かつ行ったことなくて、面白そうな所……ということで次は東京探険をすることに。
私、生粋の東京人でありながら一度も東京駅周辺を闊歩したことがないんです。そのくせ浅草とか銀座とかは観光案内書けるほど行き尽くしてる偏った人間です(笑)

といっても東京、ビルばっかですね。
有名な丸ビルとやらを闊歩しようと意気込んで探してたんですが、似たようなビルばっかりで迷いました。嗚呼東京人、失格。

でも、そのえせ東京人、某pさんを一気にハイテンションにする出来事が。
某pさんはこう後述しています。
「あれはまさしく運命の一目惚れだった」

兎が!!!ふっわふわの白兎のペアがこっちを見ている!!!
なんか妙にリアルなうさぎさんのルームシューズに一目惚れをしてしまい、興にまかせて買うべきか、賢くやめておくべきか…店頭で5分近く迷った挙げ句、買ってしまいました*。

めちゃかさばったのでお取り置きしてもらってます。明日我が家にやって来るので、また明日。あでゅー。
17:24 旅語り。 comments(1)
京都レポート延長戦〓
090817_140336_ed.jpg
いつまでもつづく南禅寺の水路閣。

はじっこでカッコイイ殿方が何やらスケッチブックを広げてました。

ね。あの後ろ姿のひと。。



南禅寺の水路閣は歴史的建造物の中でも一番好きな場所です。

この後はインクラインを歩いて蹴上まで行きます。…予想外でインクラインには入口はあっても出口は無いのですね〓〓

恥ずかしながらインクラインと私道の間の崖を飛び降りちゃいました。。はぁ、焦った(笑)
01:15 旅語り。 comments(0)
1/2PAGES >>